「のりこえてゆく子」

画像
誰が書いたのかはわからない。
小学校の入学式の壇上に縦長の紙にそう書いてあった。
たぶん1971年のこと。

その時は意味がわからなかった。
何がってその「のりこえてゆく子」の。
小学校1年に上がったばかりの僕は
文字を深読みして「のりこえて ゆく子さん」という人がいるのかと思ったのだった。
前後がなくいきなり「のりこえてゆく子」だったからというのと
のりこえるという言葉自体に目にしたのが初めてだったのだ。

ところが今では困難に出会う度にこの言葉が浮かぶ。
そして昨年の事件のあとシベリア上空を追いかけてくる太陽を見て
これが「のりこえてゆく子さん」なんだと確信した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック